【初回1000円】コーディネート依頼はこちら【リピート押売なし】

【2021メンズ】春の先取りファッションの作り方【コーデ例あり】

メンズファッション 春の先取りコーデ 作り方 Personal stylist MIYABIN
お正月の気分が残っている人

「今、冬真っ盛りのファッションで外出しても大丈夫? いつまで真冬の服装でも大丈夫?」
「ユニクロとか年始のセール目当てに行ったら、もう春ものっぽいものが売られているけど、もしかして春服って今買わないといけないの?」
「これから2月3月に備えて、今のうちに春の先取りファッションコーデを作れるようになりたい」

などの疑問に、以下の通り答えていきます。

本記事の内容
  • 春の先取りファッションの作り方
  • 春の先取りファッションに使えるおすすめアイテム6選
  • 春の先取りファッションコーデ例3選

本記事の信頼性

自己紹介の画像。具体的な文面は次の内容の通り。
みやびん(@miyabin5555)

この記事を書いている私はファッション研究7年、スタイリスト歴3年で資格を持ったプロです。先日、テレビ局からも取材を受け、コーディネートとインタビューのVTRで出演しました。

という私が何年も前から意識して実践していることなので、十分な信頼性かと(*^_^*)

ファッションにおいて、季節感はとてもとても重要です。

ファッションには、「季節を先取りする」という原則があります。

そして、ファッションブランドは1月から春服を取りそろえてきます。

なので、1月から春の準備をしておく必要があります。

早めに準備をしないと、良いアイテムはオシャレ男子に先に購入されて、すぐに完売してしまいます。

なので、今この記事を読んでいただき、次の春の備えを開始していってくださいね。

春の先取りファッションを活用するのは、2月下旬からを目安としてください。
1月から先取りするとちょっと早すぎます(-_-;)

1.春の先取りファッションの作り方

以下の通りです。

春先取りファッションのポイント
  1. 春の先取りファッションの考え方
  2. 春トレンドアイテムを1月から購入し始める

この2点について解説していきます!

春の先取りファッションの考え方

以下の要素を全体のコーデに少しずつ(寒さの度合いの応じて)加えていきます。

春のファッション要素
  1. 春らしい色味
  2. 冬っぽさのない素材感(つや感がある等)
  3. 冬っぽくないデザイン(防寒着っぽさがない)

つまり、極寒の時であれば2月や3月であっても真冬の装いに戻しておいて、寒さに耐えれる範囲で上記の要素を含むアイテムに入れ替えていきます。

上記の要素について、補足として説明いたします。

(1)春らしい色味

具体的には以下の色味となります。

アクセントカラー アクセントカラー以外
ピンク ホワイト
レモンイエロー アイスブルー(アリスブルー)
スカイブルー (青みのある)ライトグレー
オレンジ ネイビー

 

これらの色味について、

  • アクセントカラー:インナー(Tシャツや春ニット)中心
  • アクセントカラー以外:アウターかパンツ中心

にそれぞれ入れていくことで、春らしい服装になります。

おすすめとしては、冬の暖色系の部分を入れ替えていきつつ、寒さに耐えれる先取りコーデにすることですね。

パンツにアクセントカラーを入れるのは上級者向けです。慣れてきてセンスも磨けたら、ぜひチャレンジしてみてください。

(2)冬っぽさのない素材感(つや感がある等)


具体的には、以下の考え方になります。

  • ウール系以外の素材
  • 分厚すぎない生地感

上記のような素材感のアイテムをコートやニットなどに使います。

それぞれについて少し補足いたします。

ウール系以外の素材

ウール系の素材は防寒着として使われているイメージがあり、つや感が無い分重厚感が出てしまうからです。

そこからさらに、できればつや感のある素材のものを使うことで春らしい印象を与えることが出来ます。

具体的には以下のようなイメージとなります。

分厚すぎない生地感

タオル生地など、春でも冬でも存在する素材は生地の分厚さで春らしさと冬らしさが分かれるからです。

つまり、ウール系ではなくても素材が分厚すぎると冬っぽさがでてしまうので要注意です。

具体的な参考例としては以下の通りです。

タオル生地 冬&春秋
左が冬素材、右が春(秋)素材

(3)デザイン(服の形)

つまり、防寒着っぽいもの以外を活用するということになります。

具体的には以下のような考え方になります。

  • モコモコのダウンジャケットはNG
  • マフラーではなくストールを使う

モコモコのダウンジャケットはNG

2月ごろから春を先取りするファッションを取り入れます。そのため、真冬感が一番強いモコモコとしたダウンジャケットは完全にNGです。

具体的には、以下のダウンジャケットはNGとなります。

ウルトラライトダウンなどの軽量ダウンは2月までは使えます。(但し、白系のカラー限定です)

なので寒い日はダウンではなく、防寒部分の内部パーツ(ライナー)が取り外しできるコートを活用することをおすすめします。(後述のおすすめアイテムを参照)

マフラーではなくストールを使う

寒さに応じて、マフラーからストールを活用することで、春らしさをつけ足すことができます。

具体的には、以下のようなストールを寒さ次第で取り入れていきます。

寒い日の2月くらいであれば、ユニクロのカシミヤビッグストールを活用します。春らしい雰囲気を加えながらもカシミヤが暖かくておすすめです。

春トレンドアイテムを1月から購入し始める

ユニクロやGUをはじめとするファストファッション系のブランドは、1月からすでに春物の新作を取りそろえはじめるからです。

そのため、

  • 1月下旬にはファストファッション(ユニクロ・GU・ZARAなど)の新作をチェック
  • 2月中旬からはファストファッション以外をチェック
  • (番外)スタイリストに春コーデを依頼するなら、2月20日~3月10日がおすすめ

となります。

そのため、当ブログではユニクロに春の新作が揃うとされている1月23日前後で、ユニクロ特集を組む予定です。

なお、2月には暖色系のニットやウール系コートをクリーニングに出すなどのお手入れ準備を進めておくことをおすすめしています。

2.春の先取りファッションに使えるおすすめアイテム6選

アイテム名
  1. SHIPS SD: LORO PIANA 【STORMSYSTEM】 コットン ステンカラーコート ブルー
  2. ABAHOUSE TRボンディング3WAY フーデットブルゾン
  3. ユニクロ ウォッシャブルコットンメリノクルーネックセーター グリーン
  4. ユニクロ ウォッシャブルコットンメリノクルーネックセーター ブルー
  5. HIGH STREET ワッフルクルーネック
  6. ユニクロ ウルトラストレッチスキニーチノ

上記の通りです。

それぞれのアイテムについて解説していきます。

①SHIPS SD: LORO PIANA 【STORMSYSTEM】 コットン ステンカラーコートブルー

SHIPS SD: LORO PIANA 【STORMSYSTEM】 コットン ステンカラーコート(ブルー) ブルー 55,000円(税込)
おすすめポイント
  • 春・秋・冬とコートを使う全ての場面で使える(ライナーで温度調整できる)
  • ビジネス用のコートとしても問題なく活用できる
  • 特別感を演出できる(特殊な色味)
  • スタイリッシュな形で高級感が演出できる

こちらのコートは、トータルのコスパで最強です。

このコートを活用することで春・秋・冬・ビジネス全て対応できるうえに、温度調整までできる万能コートですね。

丁寧に取り扱えば、5~10年くらいは使えるアイテムですね!

②ABAHOUSE TRボンディング3WAY フーデットブルゾン

ABAHOUSE TRボンディング3WAY フーデットブルゾン 31,900円(税込)
おすすめポイント
  • 青いので若く見えやすい(5~10歳くらい若く見える)
  • スーツスタイルにも十分使える
  • 春秋冬で使える(ライナーで温度調節も可能)
  • 春秋冬(+スーツ)で着回し可能という圧倒的なコスパ
  • フードの着脱で、カジュアル度合いを増したり減らしたりできる

こちらのコートも、万能の着回し性能を誇っています。

防寒性も十分あるので、2月からの先取りコーデに十分使えます。

③ユニクロ ウォッシャブルコットンメリノクルーネックセーター グリーン

ユニクロ ウォッシャブルコットンメリノクルーネックセーター グリーン 1,990円
おすすめポイント
  • ターコイズブルーに近い色味で、春らしいアクセントカラーとなる
  • カシミヤに代わる春らしい素材かつ、つや感で春らしい雰囲気にできる
  • 青と緑の間なので着合わせで万能の色味

冬の暖色系ニットの代わりに活用することで、手軽に春の先取りコーデにすることが出来ます。

ターコイズ系の色味は、春に使う無彩色のアイテムに合わせやすいのでおすすめですね(^_-)-☆

④ユニクロ ウォッシャブルコットンメリノクルーネックセーター ブルー

ユニクロ ウォッシャブルコットンメリノクルーネックセーター ブルー 1,990円
おすすめポイント
  • ネイビーやブルーグレーなどの他の春色と相性が良い
  • 身に着けている人の多い色味なので、初心者でも違和感なく着こなせる
  • 白やネイビーなど基本的な色と合わせると、さわやかな印象になりやすい

ファッション初心者に超おすすめのブルーのアイテムです。

他の色味を使うことに抵抗感がある人も、自然と気負わず着用できると思います。

⑤HIGH STREET ワッフルクルーネック

HIGH STREET ワッフルクルーネック 15,180円(税込)
おすすめポイント
  • 暑苦しくない白色の春ニットで着回ししやすい
  • 生地の風合いで存在感がある
  • 風合いでポッコリおなかをごまかせる

こちらは写真で見るとシンプルなニットですが、素材の高級感や風合いの存在感があり特別な印象を与えます。

ファストファッションの白ニットにはない効果として、着回しに活用した時に特別感を与えることが出来ます。

⑥ユニクロ ウルトラストレッチスキニーチノ LIGHT GRAY

ユニクロ ウルトラストレッチスキニーチノ LIGHT GRAY
おすすめポイント
  • 白系パンツとして、春に万能なスキニーチノパンツ
  • サイズ感は細身・普通の体型に合わせやすい
  • チノパンツのキメ感(ドレス感)と白系の軽やかさがある
  • 夏の白パンと違って透け感がない

改めて解説するまでもないですが、おしゃれ男子のマストバイアイテムの白系パンツです。

まだ白パンツを持っていない人は、すぐにでも購入することをおすすめします。

3.春の先取りファッションコーデ例

上記の通り。

それぞれのコーデについて詳細を書いていきます。

コーデ①ミニマルお出かけコーデ

春のニットコーデ例の写真
コーデ①
このコーデのポイント
  • イエローのストールで明るさを出す
  • イエローとブルーの色見から、春らしいさわやかな印象を与える
  • 若見せとさわやかさの両立
  • 襟を絶たせてキメ感を出している
  • 色味のかわいらしさと、コートの形のキメ感を両立している

ある意味究極系ともいえる、バッグの代わりに財布を手に持ったお出かけコーデです。

ドライブデートなど必要最小限の荷物にできる時は、このお財布オンリースタイルが一番スタイリッシュな印象を与えやすいですね!

使用アイテム

使用アイテム
  1. ABAHOUSE TRボンディング3WAY フーデットブルゾン
  2. ユニクロ コットンリネンストール(ソリッド)イエロー
  3. ハイストリート リンクスクルーネックニット
  4. ユニクロ ストレッチスキニーフィットカラージーンズ ブラック
  5. around the shoes クロスバンド ローカットスニーカー
  6. パトリックコックス 長財布 Maison メンズ ブラック

コーデ②ハイクラスオシャレさんの2月コーデ

コーデ②
このコーデのポイント
  • ネッカチーフを巻くことで圧倒的に上品な印象となっている
  • 黒のパンツなど冬の要素を残しつつも春アイテムを集めて先取り感を出している
  • コートまで羽織ることでやや寒い日にも違和感なく対応できる

時期的には2月下旬~3月上旬くらいがベストなコーデとなります。

シンプルな中にもネッカチーフやバッグのアクセントカラー等、目を引く要素に春らしさを入れて春のイメージを強めています。

使用アイテム

使用アイテム
  1. ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング ナイロンオックス ステンカラーコート <機能性生地> ライトブルー
  2. altea(Men)/アルテア ジャングル柄ネッカチーフ
  3. スーツカンパニー JECA コットンリネンポリエステル アーセライズ ジャージ)
  4. nano・universe モディッシュワッフルクルーネック
  5. ユニクロ ストレッチスキニーフィットカラージーンズ ブラック
  6. アラウンドザシューズ イントレスリップオンスニーカー ホワイト

コーデ③2月3月のお出かけデート服

このコーデのポイント
  • ライナーつきコートで寒い日にも対応
  • アクセントカラーと柄ストールで上半身を目立たせている
  • 白インナーと明るく上品なストールで顔まわりの印象を明るくしている

一番最初のコーデ例の着回しパターンともいえますが、こちらの方がやや上品さを印象づけています。

使用アイテム

使用アイテム
  1. ABAHOUSE TRボンディング3WAY フーデットブルゾン
  2. 5351 POUR LES HOMMES ボタニカルジャングルストール イエロー / フリー
  3. スーツカンパニー JECA コットンリネンポリエステル アーセライズ ジャージ 
  4. ハイストリート リンクスクルーネックニット 
  5. ユニクロ ストレッチスキニーフィットカラージーンズ ブラック
  6. アラウンドザシューズ イントレスリップオンスニーカー ホワイト
  7. BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS BY コーティング エンボス トートバッグ

まとめ

ここまで春のファッションについて、先取りがとても重要なことを述べてきました。

準備するのは、まだまだ寒い1月でも早すぎることは決してありません。

春アイテムも2月ともなると、量販店ではサイズ欠けとかも起きてきます。完売しないうちに、早めにチェックしたり買いに行くことをおすすめします!

改めてこの記事を振り返ると以下の通りです。

1.春の先取りファッションの作り方

春先取りファッションのポイント
  1. 春の先取りファッションの考え方
  2. 春トレンドアイテムを1月から購入し始める

2.春の先取りファッションに使えるおすすめアイテム6選

アイテム名
  1. SHIPS SD: LORO PIANA 【STORMSYSTEM】 コットン ステンカラーコート ブルー
  2. ABAHOUSE TRボンディング3WAY フーデットブルゾン
  3. ユニクロ ウォッシャブルコットンメリノクルーネックセーター グリーン
  4. ユニクロ ウォッシャブルコットンメリノクルーネックセーター ブルー
  5. HIGH STREET ワッフルクルーネック
  6. ユニクロ ウルトラストレッチスキニーチノ

3.春の先取りファッションコーデ例

免責事項

この記事は、これまでのファッションに関する経験及び知識と参考文献などを元に、独自の考察と解釈を加えたものです。 

当記事を、ファッションノウハウの取得にとどまらず、皆様の知識探求の一助となれば幸いです。

また、紹介している商品については、価格・在庫状況等は執筆時点の状況から変化している可能性がございます。ご購入の際は各ショップへお問い合わせください。

記事が役に立ったらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です