【初回無料】コーディネート依頼はこちら【リピート押売なし】

ファッション初心者必見!!ファッションで最も重要なパンツの正しい買い方【保存版】

うわっ・・・あのおじさんパンツダサすぎ・・・?

突然ですが、ファッションで最も重要なのはどのアイテムだと思いますか?

はい、タイトルにもある通りパンツが一番重要です。

というか、 実はここさえ決まればある程度はキマるのです!(よっぽど変なトップスを着ない限り)

逆に言うと、ファッションがダサい人の

ほぼ9割がパンツがダサいから、結果としてファッションがダサいのです。

そのくらい男性はパンツに気を使うことができていません。

というわけで、

とにかく、パンツを選ぶときは全神経を集中してください!

よくある、服を買いに行く服がないという人は、

まずこのパンツを整えさえすれば、それで解決するのです!

しかし、パンツの買い方というのは、

正しいパンツの買い方とか雑誌みても載っていないんだけど
どんなふうに考えて買えばいいの?

そう思うのも無理はありません。

本当、ここは義務教育にでもしてほしいくらいなんですが、(本音)

どこの雑誌にも書籍にも、全く載っていないのです。

そうして、パンツの買い方を知らない男性が増え続けているので、

街中はダサい男性であふれかえってしまっています。

そうなってくると、

一部の知識ある男性しか、ファッションで得をしない
ファッションを究めている男性は、第一印象から一方的にモテてしまう

そんな状態がずって続いているのです。

(逆に言うと、みやびんがモテているのはそういう要因もあるのですが(;^_^A)

というわけで、こんな不条理な状況をどうにかしないといけないなという感じで、

今回パンツの買い方を、徹底的に解説していきます。

最低限必要なパンツの種類

パンツいろいろ

写真の中では、左から二つ目のボルドー以外は必須です。

つまり、

①濃紺デニム
②濃紺チノ
③白ジーンズ
④黒ジーンズ

これらは上から順番に、必ず買うようにしてください。ダメージ・ジーンズは絶対に選びません。

そして、これだけあれば基本的に、一年中下半身の着回しに困りません。

もしも、さらにプラスアルファで購入するなら、黒か濃紺のスラックスがあれば大丈夫です。

ちなみにスラックスは、2018年から流行しているビッグシルエットを作るのに最適なパンツです。

これらのパンツがあれば、後は上半身にエレガントなアイテムとかこだわりのあるアイテムを活用することで、

一気におしゃれにみてもらえます!

パンツを購入する際に一番最初に検討するブランド

みなさまご存じのユニクロとGUです(笑)

なぜなら、パンツの品質については、この2ブランドがすでにトップレベルに達しているから。

基本的に、ほかのブランドを選ぶ必要性がありません。

これはよくある勘違いなのですが、

高い服を着さえすればおしゃれになる

ということは絶対にありえません。絶対です。

服の値段は、おしゃれを保証しません。

なので、身近にあるユニクロやGUをうまく使いこなせば良いのです。そして、実はこのブランドには、品質・コスパともに最強アイテムがいくつかあるのです。

パンツについてはまさにそのひとつです。

パンツは、ほぼほぼその2ブランドで選んだ方が結果的に最高品質かつ最高コスパです。

他のブランドを選ぶというのは、ファッションを追求する上級者がオリジナリティを求めて、詳細なシルエットやポケットの形状などにをこだわるというような

むしろマニアックな領域になります。

なので、仮にこれ以外を選ぶのなら、かなりファッションに精通した人と一緒に買い物することをオススメします。

パンツのサイズ感について

基本的に、チノパンやジーンズを選ぶときは、

あなたの足の太さではける範囲で、一番スキニーチックなものになります。

競輪選手などの太ももがめちゃくちゃ太い体育系の方は、

スキニーではなくスリムとかになりますが、

基本的に、日本人のほとんどはスキニーパンツを選んでください。

ちなみに、ユニクロではウルトラスストレッチスキニーフィットジーンズ

GUではスーパーストレッチスキニーパンツがおすすめです。

さて、細かいサイズの合わせ手順を解説していきます。

①ユニクロ・GUで一番スキニーな種類からサイズを確認する

必ずウルトラストレッチスキニージーンズなどの

一番細身のパンツから選んでください!

少なくとも、

細め〜中肉中背まではスキニーです!

とにかくメンズファッションで一番多い勘違いとして

パンツのシルエットが太すぎる!
もう本当にみんなパンツのシルエット太いです(くどい)

絶対にパンツはスキニー!これ絶対です!!

根本的に日本人は細身のパンツが似合います。

30代とか社会人になった男性であれば、なおさらそうです。

よっぽど足の筋肉が浮き出たり(ゲイにはモテます)、
パツパツすぎて服が膨張してしまう

というわけでない限り、

「ちょっときつい?きつくない?」

と思うくらいが実はちょうどいいです。(ストレッチが利いてフィットする感覚です)

また、ユニクロやGUから選んで行く理由としては、

その2ブランドが一番サイズが幅広くあり、

品質がそこいらのブランドジーンズを凌駕しているからです。

(あとついでにストレッチ素材が標準なので、履きなれるとクセになりやすい)

②実際に試着して、シワ感を確認する

スキニーであれば大抵の人は、

下半身のシルエットをスラッとカッコよく見せる

ことができますが、

それでも

お尻の大きさ
太ももの筋肉のつき方

などでパンツに不自然なシワができてしまうことがあります。

よほど特殊な場合くらいしかここで引っかかる人はいないのですが、

必ずチェックしておいてください。

具体的には次の手順です。

(1)ウエストは小さめから確認する

具体的には28(XS相当)くらいから順番に選んでください。

ウエストは小さめから確認します。

ウエストが太いと、当然太ももやふくらはぎの部分も太くなりますが、

まずは小さめから確認していきます。

(2)すそ幅を確認する

すそ幅説明画像

14cm~15cmくらいが理想です(スキニーを選んだら、必然的にそうなってますのでご安心ください)

(3)屈伸する

履いたら、新品のパンツにシワを入れるため、2回以上屈伸をします。

シワを入れると、普段使う時の丈の長さになります。逆にこれをしないと、裾上げした時、上げ過ぎになります。

(4)ももの裏側で服の余り方を確認する

具体的には、屈伸した後、もも裏側をつまんでみて、2cmくらいの長さになるくらいが理想的です。

ももうらをつまんで2cmのイメージ

(5)膝の部分の反り返りしわを確認

考え方は、服の余りの部分を出さないよう、

シワの数を極力少なくする

ということです。

ただし、ゼロにすると江頭2:50みたいなタイツ姿になりますよ!

(変な色気が出てしまうのでゲイにモテます。あなたがゲイならば、むしろタイツみたいなレベルでぴっちりしたものを選んでOKです)

大体、3,4本くらいのしわ感なら大丈夫です。

しわの説明画像

特に、白パンツを選ぶときは厳しくチェックしておいてください!

濃紺デニムは色が濃いのでシワ感がわかりにくくなり、多少妥協してもかまわないなのですが、

白パンツの場合は余計にしわが目立つので要注意です。

あと、ユニクロとGUどちらがいいのか?

ということについても、ここで判別つくことが多いです。

ユニクロの方が良いんじゃないかとイメージするかもしれませんが、意外とGUの方がシルエットがスッキリ見えて似合っている人もいますので、

ユニクロの方が、品質のグレードが高そうだからユニクロ

なんて選び方では決してありません

(6)後姿を確認する

後姿の確認写真の例

最後に、後姿を確認する必要があります!

具体的には3メートルくらい離れたところから見て、

足のラインがすっきりと見えているか?(写真では足のラインが見えていますよね?)

もっと言うと、足全体を見て、服が余っている印象はないか?

ということです。(自分では後ろ姿を確認できないので、パートナーが必要です)

これは感覚的になりますので、慣れないうちはファッションに詳しい人を連れていくしか正直なところ判別できません。

そして、ある程度慣れてきて、

どうしても一人で選びたいときは、

店員さんを呼んで、

3メートル離れたところから写真を撮影してもらってください。(上記写真も撮影してもらっています。)

さて、これでようやくサイズ感の確認が完了します。

これ、すごい手間だと思う人もいますが、

ファッションで一番おろそかにしてはいけない大事な手順なので、

絶対に手を抜かないでくださいね。

ここは私も一緒に買い物するときに一番神経を使っています!

(7)裾上げを依頼する

写真のように、くるぶしが見えるくらいに

店員さんに裾上げを依頼してください。「アンクル丈にしてください」と伝えれば、だいたいやってくれます。ただし、最終的に自分で確認することが必要です。

(くどいですが、裾上げ前に、(2)の屈伸を忘れてないですよね!)

適切な丈感のイメージ写真

いわゆる「アンクル丈」というやつです。

アンクル丈は、ある程度歳を取られている方(たとえば、90年代ファッションを楽しんだ世代とか)は、けっこう恥ずかしがりますが、

年齢関係なくパンツをエレガントに履きこなせるので、

裾の長さは、この一択になります。

で、たまに裾上げしないという人がいますが、

基本的にパンツはそのまま使えるということはほぼありえません。

足がよっぽど長くない限りはこの裾上げは必須です。

ここで手を抜いてしまうとせっかくのスキニーも全くキマりません。

せっかくのパンツが靴にかぶさっていると、

パンツの裾にたるみが出て、ものすごくだらしない印象になってしまいます。

これをやらずに購入はダメですので、最後まで気を抜かないでやりぬいてください。

ちなみに、裾上げせずに、「ロールアップするからいいや」と考える方も見えますが、

ロールアップ は非常手段です。初心者の方は、必ず裾上げしてくださいね。

注意点

ここまででパンツの選び方が分かったと思います。

最後まで確認してくださったあなたには言うまでもないことなのかもしれませんが、

NGポイントをいくつか紹介していきたいと思います。

その1:ストレート(テーパードの逆)のパンツ

太ももからふくらはぎのほうにかけて太さが変わらないパンツです。

スキニーで選んだ場合は必ずテーパードのシルエットになっていますが、

ごくたまに、ストレートのパンツを間違えて購入してしまう方がいます。

(試着の段階で足のシルエットが見えれば、ストレートではないはずなのですが)

ストレートは足のシルエットラインが全く反映されず、パンツの印象が強調されて野暮ったい印象になるし、

短足に見えてしまう視覚効果があります。

これは、真っ先に女性からNGくらうポイントなので、絶対にやめてくださいね。

その2:ポケットにものを入れる

ポケットが膨らむと、シルエットが崩れてしまうのでダメです。

男性は機能性重視になりがちなので、ポケットがあると、あれやこれやとものを詰めてしまいがちですが、

基本的におしゃれ着のパンツで、ポケットにものを入れるのはご法度です。

なぜかというと、

パンツがスマホや財布の形で伸びてしまったり、

スマホや財布の跡を残して、色落ちしてしまいます(-_-;)

で、この伸び方と色落ちの仕方は想像以上にかっこ悪いです。

女性から「おしゃれ」と言われる男性は、そもそもポケットにものを入れません!

スマホや財布は、バッグの方にしまいましょう!

さらにおまけ:パンツのお手入れと買い替え時について

パンツは洗濯を避け、極力アイロンがけか、ファブリーズなどで済ませておいてください。

「え? 毎日洗濯しなくて良いの?」と思われるかもしれませんが、

基本的に洗濯やクリーニングはよっぽど汚れた時とか、

たくさん汗がしみ込んだ時以外してはいけません。

というのも、洗濯をすると劣化が早く、見た目としては色落ちしてしまいます

(ただし、白パンだけは汚れやすいので、履く度に洗濯します。だから白パンは、劣化が早いです)

なので、極力やめてください。

そして、パンツの買い替え時は、パンツの膝の部分が膝の形に伸びてきたり、色落ちが激しくなった時となります。

濃紺デニムは深い紺色だからこその使いやすさなので、これが水色に近くになってしまうと

くたびれた感が増して、急にコーデしづらくなってしまいます。

まとめ

ざっくりまとめ

最低限必要なパンツの種類:
濃紺デニム
濃紺チノ
白ジーンズ
黒ジーンズ

おすすめブランド:ユニクロとGU
パンツのサイズ感
(1)ウエストは28から順に確認する
(2)すそ幅は14cm~15cm
(3)屈伸する
(4)ももの裏側をつまんで2cmくらいの長さ
(5)膝の部分の反り返りしわ:3~4つを目安
(6)後姿で足のシルエットがきれいか確認

裾上げ:くるぶし丈(くるぶしと足首を見せる)
NGポイント:ストレートのパンツ、ポケットにものを入れる
お手入れ:洗濯はせず、アイロンがけやファブリーズ
買い替え時:激しく色落ちした時

いかがでしたでしょうか?

ファッション誌では載っていないパンツの買い方を一通りご紹介しました。

こんなに注意して買わないといけないの?
というかめんどくさいんだけど
店員さんに写真撮ってもらうとか恥ずかしいし

そんな風に思う方も多数いらっしゃるかもしれませんね。

実際、パンツを選ぶときは、かなり神経をとがらせて選ばないといけないですし、

知識ある人が選ばないと

ファッションの基礎部分が崩れてしまいます。

みやびんのファッションサービスでは、このパンツ選びについて

実は一番の売りにしています。

(誰も気が付いてくれませんでしたけどね・・・)

今回の記事を見て難しそう、とか、パンツだけでも相談したい

そんな人にはぜひともサービスを受けてくださいね!

パンツ選びはシーズン関係なくできますので、とりあえず迷ったら相談してください!

▼今すぐにおしゃれになりたい人はこちら▼

たった一日で、あなたが誰からも認められるおしゃれさんに大変身!?着ていくだけでモテて、誰からも一目置かれるファッションフルサポートサービスを今だけ初回無料で提供中!!今すぐ申し込む

「着ていくだけで合コンで狙った女の子から逆痴漢されて口説かれました」

「初めての営業でしたが、30分で利益100万円の案件取りました!」

そんな成果を次々に出している自信のサービスです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です