【初回1000円】コーディネート依頼はこちら【リピート押売なし】

【簡単お手入れ】黒い服の色落ちを復活させる方法【商品レビューと紹介】

黒い服の色落ちを超手軽に復活させる方法
黒系の服をおしゃれに着こなしたい人

「黒色の服をよく使うのだけれども、2・3年も使うと色落ちして紫っぽい色になり、かなり見てくれが悪くなってしまう。お気に入りの服も多いし、買いなおしする時間もお金ももったいないから、手軽に復活させる方法とかない?」

という疑問に、以下の通り答えていきます。

本記事の内容
  • 黒い服の色落ちを復活させる方法(おすすめ商品と活用結果)
  • 黒い服の色落ちを復活させる方法(手順の解説)
  • 黒い服の色落ち復活度合いのレビュー

本記事の信頼性

自己紹介の画像。具体的な文面は次の内容の通り。
みやびん(@miyabin5555)

この記事を書いている私はファッション研究6年、スタイリスト歴2年で資格を持ったプロです。先日、テレビ局からも取材を受け、コーディネートとインタビューのVTRで出演しました。なお、当記事は依頼を受けて、実際に商品を活用したレビュー記事となっております。効果については、環境や活用したものによって多少の差があります。

という内容なので、効果には個別に差があることを理解して閲覧いただければと(;^ω^)

とはいえ、依頼されたこと抜きにしても、相当おすすめできる商品だったことは自信をもって言えます!

というのも、私が活用した洗濯機はかなり古く、さらには漂白剤入りの洗剤を活用したにもかかわらず、黒の色味が復活したからです。(あと服買いなおすよりコスパが良い)

この記事を読むことで、思い入れのある黒系のアイテムを捨てずに(買いなおさず)、手軽に復活させる方法を知ることができます。

1.黒い服の色落ちを復活させる方法(おすすめ商品と活用結果)

商品紹介

■商品名
ドクターベックマン ブラック&ファイバーリフレッシュ 黒復活シート 10枚入り

■商品の概要
黒系の衣服と一緒に洗濯機に入れて洗濯するだけで、色落ちの復活と繊維のダメージをケアする

■使い方を一言で
黒系の衣服と、この商品のシート2~3枚と洗剤を入れて、洗濯機を回して乾燥させればOK

まとめ

■結論

  • 黒のTシャツと襟つきシャツは、買いなおす前に上記商品を入れて洗濯すべし
  • 黒のパンツ(ジーンズやチノパン)は、3か月目安で上記商品を入れて洗濯を推奨
  • 黒アイテム以外は、色落ちしたらあきらめて(‘ω’)ノ

■結果のまとめ

  • 10年使ったTシャツが、色落ち・ダメージともに回復(5年活用Tシャツには劣る)
  • 5年使ったTシャツが、色落ち・ダメージともに回復
  • 古いユニクロの襟つきシャツが、色落ち・ダメージともに回復
  • ユニクロの黒ジーンズが、ポケットの角など白い部分を除き回復
  • ユニクロのデニムジーンズが、色落ちした部分のコントラストが少なくなった

■良かった点

  • 色落ちについては、ほぼ期待通りの復活度合い
  • Tシャツや襟つきシャツについては、繊維のダメージも復活していた(ただし完全にではない)
  • 漂白剤入りの洗剤を活用したにもかかわらず、黒く染まった
  • 価格が1000円(10枚入)ちょっとくらいなので、服を買いなおすよりコスパが良い
    (5つのアイテムに3枚ほど使ったので、1アイテム当たり100円くらいかな)

■改善してほしい点(いまいちな点)

  • パンツのポケットの角など、白くなっている部分は染まり切っていない
  • デニムジーンズの白く色落ちした部分を染め切る効果は薄い(とはいえ、アイテム全体の色味を変えて、オリジナリティを発揮する効果はある)

上記の通りです。

いろいろ改善点を文句のように言っていますが、私としてはリピートして商品を購入しても良いと感じる効果でした!

特に買いだと感じたのはコスパで、服を買いなおすより圧倒的に安上がりですね。Tシャツを買いなおすと安くても1000円ほど必要ですが、こちらなら複数の黒アイテムを1,000円で数回ケアできます。

それぞれ、使い方と結果について詳細を解説していきます。

①黒い服の色落ちを復活させる方法(手順の解説)

手順の流れ
  1. 黒服のみを洗濯機に入れ、
  2. シートを洗濯機に入れ、
  3. 洗剤を投入し、
  4. 洗濯機で洗濯しつつ、
  5. 取り出して乾かす(これで完了)

上記の通りです。のらくらくんの自分でも大丈夫なくらいの手軽さ( ´艸`)

要するに、普通の洗濯とは別に黒服をまとめておいて、シートを入れて洗濯機を回せばOK!

手軽すぎたのと間違えるといけないので、あのちっちゃな注意書きを5回くらい読んだりしたけど(^^;)

洗濯後に干すときの方法や場所については、それぞれの洗濯タグを確認してくださいね。
私はめんどくさくなって、全部ベランダの日の当たるところに干したけど( ´艸`)

②今回レビューで試したアイテムと個別の結果

アイテム詳細

(1)コンバースロゴ入り Tシャツ ブラック (10年以上使用)
■素材
・本体:ポリエステル65% 綿35%、
・リブ:ポリエステル62% 綿33% ポリウレタン5%

(2)古着(詳細不明)Tシャツ (5年以上使用)
■素材
綿70% ポリエステル30%

(3)ユニクロ スリムフィットボタンダウンシャツ (ロゴが変わる前のユニクロの旧アイテム)
■素材
綿97% 指定外繊維(ポリオレフィン系弾力素材)3%

(4)ユニクロ スキニージーンズ ブラック
■素材
綿94% ポリウレタン6%

(5)ユニクロ スキニージーンズ ブルー
■素材
綿90% ポリエステル8% ポリウレタン2%

うーん、なかなかの古参アイテム。色落ちから風格すら漂っていますね。物持ちが良すぎるな(;^ω^)

参考:メーカーの方からの事前にいただいていたおすすめのポイント
①天然素材と相性が良い
②濃紺デニムでも使える

それぞれの結果について解説していきます。

(1)コンバースロゴ入りTシャツ ブラック (10年以上使用)

結果

■総評
一人の時の部屋着でしか使えなかった状態から、少し出かけるくらいならOKな清潔感にまで復活。

■色味
完全復活とまでは行かないまでも、十分使ってもだらしなく見えない染まり方。

■繊維
生地の摩耗している様子が目立たなくなり、見た目がキレイになった。

上記の通りです。

このTシャツは、仕事で10年も活用していたので、全体的に繊維のダメージ・劣化が激しい状態でした。(完全にお蔵入りアイテム)

しかし、試した中では一番色味・繊維の質感共に復活したアイテムです。

具体的な場面で言えば、「ちょっとコンビニまでの買い物」や「目立たないインナーに活用しても大丈夫」というくらいです。

実質、1枚あたり100円ちょっと(今回は同時に3枚使用)でこれだけ復活できるのであれば、素晴らしいコスパだと思います。(ほぼ使えないから、少し使えるというくらいまで復活)

(2)古着(詳細不明)Tシャツ (5年以上使用)

結果

■総評
近所のコンビニに行くくらいしか使えなかったが、おしゃれ着のインナーとして使えるくらい復活。

■色味
色落ち箇所がほとんど目立たなくなっている。

■繊維
新品ほどではないが、生地のきれいさがかなり戻っていた。

こちらのTシャツも服の寿命を超えて5年以上活用し、部屋着となっていました。

しかし今回の修復具合で、無事におしゃれ着のインナーとして活用できるくらいに復活しました。

具体的には、「使って1年くらいのインナーTシャツ」というイメージの回復度合いでした。丁寧に使えば、あと1年ほどは使えそうです。

こちらも、先ほどのTシャツほど劇的ではないのですが、使えるレベル感が一つ上がっているので十分おつりがくるくらいのコスパでした。

(ユニクロなどの量販店で買えばTシャツ1枚1,000円はするし、他のブランドなら数千円くらいは掛かるので)

(3)ユニクロ スリムフィットボタンダウンシャツ (ロゴが変わる前のユニクロの旧アイテム)

結果

■総評
おしゃれ着からは引退していたが、またおしゃれ着として使えるレベルに復活。

■色味
色落ち部分が復活しており、黒色が与える高級感の印象が戻っている。

■繊維
傷んでいた生地の傷みが目立たなくなっていた。

こちらは、以前おしゃれ着として活用していましたが、色落ちと生地の傷み具合から引退を余儀なくされていたアイテムです。(旧ユニクロロゴが懐かしい(#^^#))

そんなアイテムなのですが、無事におしゃれ着としての活用が可能なレベルまで復活しました。

おしゃれでなかった時代の私でも意識していたくらい、黒という色はちょっとでも色落ちすると途端に印象がダサくなります。具体的には次の通りです。
・高級感がなくなる(黒と紫のグラデーション)
・清潔感がなくなる(褪せた紫は不潔な印象)
そのため、おしゃれ着として使えるレベルまでの復活というのはかなり重要です。

この襟つきシャツを実質100円ちょっとで復活させたということが、この商品を強くおすすめできるポイントすね(#^^#)

(おしゃれ着として活用できるシャツは、どんなに安くても2,000円くらいはしますので)

(4)ユニクロ スキニージーンズ ブラック

結果

■総評
黒の色味は深まったが、ポケットの角等目立つ部分に大きな変化は感じにくい。定期的に使って長持ちさせるのがおすすめ。

■色味
よく見ると黒色の深みが戻っているくらいの変化。ぱっと見ではあまりわからない。

■繊維
よく見ると生地がきれいになっている印象。こちらもあまり変化は見えない。

3年ほど使っている黒ジーンズでしたが、結果としてパッと見の大きな変化は感じられませんでした。

とはいえ、写真を撮ってよく見ると色味・繊維共に少し復活しているところもあり、定期的に使うのがおすすめだと思いました。

(逆に言うと、買いなおした方が良いような劣化を元に戻すことはできないです(;^_^A)

ただ、私のように細かい繊維の風合いや色味をこだわって気になってしまう人は、パンツでも定期的に使ったほうがいいとは思います。

そのため、パンツのポケットの角やベルトループのふちの色落ちとか、繊維を元に戻すためにこの商品を活用するのはさほどおすすめはできないです。

(5)ユニクロ スキニージーンズ ブルー

結果

■総評
濃紺デニムのトーンを暗くする効果があった。ダメージ補修というより服のカスタマイズ。

■色味
全体的に暗い色味に変わって、結果として色落ちが少し目立たなくなっている。

■繊維
さほど変化は感じられない。

履き古した劣化によって、買い直しを検討していた濃紺デニムのパンツです。

結果、デニムの色味を暗くするという、少々マニアックな使い方になりました。

改めて写真を見比べると、「独特の重厚感」や「珍しい色味」が出てきているので、ある意味結果オーライです。味のある風合いが増して、個性的なアイテムに昇華しました。

結果、色落ち部分のコントラスト(濃紺と白の色の差)は確かに目立たなくなりましたが、濃紺部分の深みが増して、別種類のアイテムに変化したという印象です。

つまり、濃紺デニムに活用する場合は「ダメージ補修して再利用」ではなく、「あわよくば別の(良い感じの)アイテムに生まれ変わって再利用」を期待して使うことになります。

まとめ

最初は企業からの依頼で受けたレビュー記事なので、効果がいまいちな場合はお断りも視野に入れて考えていましたが、正直ここまでの効果があるとは思いませんでした(;^_^A

黒系アイテム限定とはいえ、シートを入れて洗濯機を回すだけという手軽さも、むっちゃ良かったですね。

改めて以下の通り、レビューをまとめておきます。

総括

結論:想像以上にとても良かった(小学生並みの感想)

■コスパ
シート1枚あたり100円ちょっとなので、とても良い。今回は1回あたりのアイテムの投入量が多く、また真っ黒に染めたかったため、3枚同時使用した。

■手間
どんな洗剤でも一緒に投入して使える(メーカーの説明書)ので、洗濯ついでに染色できる点が特に良い。

■色の復活
色に限定すると、ほぼ復活した。但し、濃紺デニムは良くも悪くも落ち着いた深い色味になる。

■生地の復活
Tシャツと襟つきシャツについてはある程度復活した。ただし黒パンツだけは目で見た感じでは、あまり変化が感じられない。(写真で比較するとよく分かるかと)

上記の通りなので、黒色の服が劣化して使えなくなった時には一度活用してみることをおすすめします。

記事が役に立ったらシェアをお願いします!

6 件のコメント

  • すごい商品ですね。
    1つだけお尋ねしますが、白色の刺繍やワッペン付いてるのも大丈夫ですか?

    • コメントありがとうございます!

      実際に試したことはないので想像になるのですが、結論から申し上げますと大丈夫じゃないと思います(-_-;)
      公式の情報ではないですが、このアイテムにつきましてはあくまでも、

      【洗濯物を黒く染める】

      という機能を持った商品なので、白い刺繍やワッペンも含め、全体が黒もしくは青っぽく染まってしまうかと思います。
      また、服のお直しや修理をしているお店に相談をするのもひとつの方法です。よろしくお願いいたします。

  • 黒Tの白いプリントが傷付かないように、いつも裏返して洗濯しています。このシートを使う時は裏返さない方が良いですか?

    • コメントありがとうございます!

      まず、黒Tの白いプリント部分は、材質によっては染まってしまう可能性がありますので、かなり注意が必要です。
      染まってしまう場合は裏返していても染まると思いますので、裏返しの洗濯はおすすめしません。
      また、裏返した時の染まり具合などの詳細につきましては、販売メーカーへ直接お問い合わせいただければと思います。
      よろしくお願いいたします。

      • ご回答ありがとうございます!

        メーカーへ問い合わせたところ、色素を表面に付着させる都合上、シートを使用する際はシャツは裏返さない事をお奨めいただきました。

        シートは購入済みなので、近い内に黒Tを集めて試してみようと思います。

        • それは良かったです! 

          想い入れのある黒アイテムの色味が復活すると思いますので、ぜひお試しください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です