【初回無料】コーディネート依頼はこちら【リピート押売なし】

白スニーカーを4倍長持ちさせるお手入れ方法!

汚れてしまった白スニーカーがピカピカに!?
みやびん

パーソナルスタイリストのみやびん(@miyabin5555)です!

「白スニーカーって、すぐ汚れてしまって買い替えが多い」

そういう意見を聞くことが多いです。

そんな時によく思うのは、

いやいや、手入れすればまた使えますよ

ということです。

確かに、白スニーカーはちょっとお出かけに使っていると、すぐに黒ずんでしまい、

汚れによって、使い古している感が自然と出てしまいます

そうすると、生活感とか日常感が出てしまい、

新しい人との出会いを素敵に演出するための、「非日常感」が出しにくくなります。

そんな時に、修羅のごとく靴を捨てて、鬼のように買いなおして・・・

などということをしていると、

  • お財布が軽くなる(´;ω;`)
  • 処分する時、ちょっと罪悪感(-_-;)

なーんて、お金や時間を取られてしまいますよね。

そんなわけで、白スニーカーを長持ちさせるための、手入れする方法について、これからお伝えしたいと思います!

汚れた白スニーカー

準備するもの

  • 水を入れる桶
  • 石鹸(できれば100均ではなく、炭でできた石鹸)
  • スポンジ(できれば「激落ちくん」などの、研磨剤の入っているもの)
  • 新聞紙
桶と靴とベランダの画像
スポンジと石鹸

今回使っているアイテムは、石鹸とスポンジはやや高級なものですが、

基本的には、家庭にあるもので代用することができます。

手順① 靴ひもを外す

靴ひもを外した状態

靴ひもと靴本体は、別々に洗わないとひもの汚れが取れません!

靴ひもの汚れもそれなりに目立つので、特に女性と会う時に靴ひもだけが汚いままだったりすると、

その汚れが目立ってしまい、パートナーとしてNG判定されかねません

なので、ズボラな人もここは手を抜かずにやってください。地域によりますが、靴を分別して捨てるよりはまだ楽なはずですよ。

手順② 桶に水と石鹸を入れて、石鹸水を作る

石鹸を水にいている様子

単純に、水を入れた桶に石鹸をポチャンと入れて、

しばらくはヌルヌルっと擦っておけば出来上がります。(意味深に聞こえるけど、気にしない(;^_^A

大体、1~2分くらいで水がほんの少しにごってヌルついてきますので、それで大丈夫です。

手順③ 靴ひもを石鹸水に入れて、さらに石鹸でこする

石鹸水に浸した靴ひもと石鹸で靴ひもをこすっている様子

石鹸水を作ったらまずは靴ひもから洗っていきましょう!

石鹸水に浸した後にそのまま石鹸でごしごしとこすっていくと、だんだん汚れが落ちていきます。

ある程度石鹸がひもについて、汚れが落ちだしてきたら、

もう一度石鹸水に入れてゆすぎながら、汚れをこすり落としてください。

これで靴ひも完成です。

手順④ 靴本体を石鹸水に入れて全体を濡らしてスポンジでこする

靴を石鹸水に入れている様子
靴をスポンジでこすっている様子

先ほどと同じように、今度は靴全体を石鹸水で濡らしていって、

そのあとに今度はスポンジで、ゴシゴシと力に任せてこすっていってください。

これやってみるとよくわかるのですが、どんどん汚れが落ちていって、ちょっと気持ちいくらいです。天気の良い日だと、気分も乗ってだんだん爽快になってきますよ。

白靴は、ソールの部分がきれいだと、よりエレガントに見えるので、

靴の上側だけでなく、ソールまでしっかりと汚れをこすり落としていくことが重要です。

手順⑤ 石鹸水で軽くゆすいで、さらに汚れを落とす

靴ひもを石鹸水でゆすいでいる様子
靴本体を石鹸水でゆすいでいる様子

ここまでやれば、、かなり汚れが落ちてきていると思います。

理想としては、全体的に黒ずみが落ちていて、ソールまで白くきれいな状態です!

手順⑥ 水道水で石鹸水を流す

汚れが落ちた後は、水道水で石鹸水を流してしまえば、シューズが白くなっていると思いますので、これで後は乾かすだけになります。

手順⑦ 新聞紙を靴に詰めて、一晩外で乾かす

靴を洗った時、たまにそのまま外に干している人がいますが、

靴は新聞紙を詰めないと、中がほとんど乾きません(-_-;)

なので、必ず新聞紙を詰めた状態で干すようにしましょう。

そうすれば、季節にもよりますが、だいたい一晩で中まで乾いて、翌日には使えるようになります。ですので、

「明日白スニーカーで出かけようと思ったけど、汚れが目立つな・・・」

という場合も、夕方から夜に洗っておけばキレイな状態で出かけることができます!

というわけで、靴ひもをつけなおせば完成です!

洗った後の靴

まとめ

ざっくりまとめ

準備するもの
水を入れる桶
石鹸
スポンジ
新聞紙
手順①
靴ひもを外す
手順②
桶に水と石鹸を入れて、石鹸水を作る
手順③
靴ひもを石鹸水に入れて、石鹸でこする
手順④
靴本体を石鹸水に入れて、全体を濡らしてスポンジでこする
手順⑤
石鹸水で軽くゆすいで、さらに汚れを落とす
手順⑥
水道水で石鹸水を流す
手順⑦
新聞紙を靴に詰めて、一晩外で乾かす

いかがでしたでしょうか?

このように手入れをするだけで、家庭でも簡単に白スニーカーをよみがえらせることができます。

白スニーカーは手入れをしていないとさらに、半年以内には使用感が満載になってしまいますが、

これを定期的にやっていることで、完全に履きつぶすまで使えるようになります。

こまめに洗っていれば、2年くらい持たせることもできるので、ぜひ試してみてください!

白スニーカー以外でも、様々なファッションアイテムの手入れについて、ご相談にのっています。やり方がわからない、やり方を知りたいという人は、個別にお伝えすることもできますので、

ぜひ一度ファッションサービスを受けて、私に質問しまくってくださいね(笑)

▼今すぐにおしゃれになりたい人はこちら▼

たった一日で、あなたが誰からも認められるおしゃれさんに大変身!?着ていくだけでモテて、誰からも一目置かれるファッションフルサポートサービスを今だけ初回無料で提供中!!今すぐ申し込む

「着ていくだけで合コンで狙った女の子から逆痴漢されて口説かれました」

「初めての営業でしたが、30分で利益100万円の案件取りました!」

そんな成果を次々に出している自信のサービスです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です