【初回1000円】コーディネート依頼はこちら【リピート押売なし】

【メンズ】おしゃれ着用の靴下でおすすめと着こなしとは?【マネできるコーデ例あり】

(don't forget:) おしゃれ靴下コーデとアイテム例 www.upgrade-fashion.com
ソックスメン

■メンズファッションで、おしゃれな靴下ってある? 何がおすすめ?
■おしゃれ靴下って、どういうものを買えばいいかわからないし、具体的なアイテムを教えて!
■靴下でおしゃれさをアピールするためのテクニックとか知りたいんだけど(^▽^;)
■雑誌によくある赤ソックスを履いていったら、渋い顔された…なぜ⁉

という疑問に、以下の通り応えていきます。

本記事の内容
  • おしゃれな靴下の具体例(メンズのおすすめアイテム)
  • おしゃれな靴下の使い方(メンズの靴下を使ったコーデの仕方)
  • 靴下をおしゃれに使ったメンズコーデ例

本記事の信頼性

自己紹介の画像。具体的な文面は次の内容の通り。
みやびん(@miyabin5555)

この記事を書いている私はファッション研究7年、スタイリスト歴3年で資格を持ったプロです。先日、テレビ局からも取材を受け、コーディネートとインタビューのVTRで出演しました。

という私が隠れたおしゃれアイテムである靴下について解説しますので、まあ十分な信頼性かと(^^♪

めったに魅せることがない事から、おしゃれ初心者のメンズが忘れがちな靴下。

基本、靴下は下着だからね(;^_^A 見せない、もしくは目立たせないのがホントは正解!

しかし、靴下はふとした瞬間に見えてしまうものなので手を抜いてしまうと…。

女子

「あーあ、靴下で手を抜いているとか、ああ見えて詰めが甘い人なんだね…ちょっと幻滅したかも…」

など、いつの間にかマイナス評価を食らっていることがなきにしもあらず(-_-;)

しかし、ほんのちょっと工夫をするだけで、さりげないおしゃれ上級者を演出できるアイテムでもあります。

そんな靴下について、徹底解説していきます!

スタイリストみやびん直伝!!モテる男のおしゃれ下着。夜をアツくする下着選び

【手を抜くな!】メンズのおしゃれな下着(パンツと肌着+靴下)選びとオススメ9選!

1.おしゃれな靴下の具体例(メンズのおすすめアイテム)

  • ユニクロ ソックス レッド
  • ユニクロ ソックス ブルー
  • ユニクロ リブソックス イエロー
  • ユニクロ スーピマコットンカノコソックス OFF WHITE
  • ユニクロ 50色ソックス(消臭機能付き) LIGHT ORANGE
  • Tabio MEN/ メンズ Tシャツボーダーソックス アイボリー
  • ユニクロ ベリーショートソックス グレー
  • ユニクロ ベリーショートソックス ネイビー
  • MONSIEUR NICOLE ラメリブソックス ネイビー
みやびん

「ビジネス以外はほぼユニクロになります…というか、JWアンダーソンコラボの靴下が名品すぎるのだ。本家(ハイブラン級)のロゴ入りだし…、コスパが高すぎるわ(;^ω^)

あ、でもユニクロのインラインに50色ソックスというラインナップがあるので、そっちでも代用可能ですよ!

なお、靴下に限らずJWはかなりお得なアイテムがある割に、+JやUほど売り切れが発生しないので、セール狙いも期待できます!

①ユニクロ レギュラーソックス(レッド)

ユニクロ ソックス(レッド)
①秋冬用
おすすめポイント
  • 秋冬の差し色・アクセントカラーに使える赤のソックス
  • 生地に入っている細かい糸のようなものが遊び心を演出している
  • JWアンダーソン本家のロゴで、ブランド感が高め

みやびん

「ファッション雑誌でよく解説されている「赤ソックスを差し色にする」というテクニックの導入にもってこいのソックスです!

シンプルな赤色ソックスよりもよく見るとラメみたいなものがあるという遊び心が見えて、よりおしゃれな印象になります。

今季もJWコラボソックスが出ることを期待しつつ、インラインではなく今回こちらを紹介しています」

②ユニクロ レギュラーソックス(ブルー)

ユニクロ ソックス(ブルー)390円
②秋冬用
おすすめポイント
  • 秋冬用の生地ながら、ターコイズ系の珍しい色使いができる
  • こちらもネップ糸の生地感から遊び心があり、おしゃれな印象を与えやすい
  • JWアンダーソン本家ロゴや特別な生地感など、特別感がある
みやびん

「色味からすると春っぽいと感じる方もいるかもしれませんが、素材が厚くて秋冬用になります。

単品では目を惹くのですが、少し合わせに工夫がいるアイテムです。ただ、コーデに成功すると、圧倒的にオシャレな雰囲気が出ます(*’▽’)」

③ユニクロ リブソックス(イエロー)

ユニクロ リブソックス(イエロー) 390円
③春用
おすすめポイント
  • 生地感・色味・花の刺繍で、春夏の季節感を強く印象づけている
  • 春夏に多用する白と相性が良い色味
  • 素材感や色味から、上品な印象を与える

みやびん

「このソックスもうまく合わせている人は少ない印象ですが、使いこなせると圧倒的におしゃれな感じが作れます!

コーデ例にもありますが、イエローのソックスにイエローのインナーを合わせるという上級テクニックもあります」

④ユニクロ スーピマコットンカノコソックス オフホワイト

おすすめポイント
  • 完全な白ではなく、クリーム色やオフホワイトに近い色味(完全な白よりも肌の色に近い白)
  • 生地の凹凸で模様があり、ビジネスではないカジュアル感を印象づける
  • 夏でも通気性の良い涼し気な鹿の子生地であり、春秋に使用しても寒そうな印象を防げる
みやびん

「白ソックスの難しい部分として、真っ白すぎる白ソックスは中学生になってしまうので、肌の色味に近い白を選ばないといけないところです。

白スニーカーを使うことが多い寒い春には、こういう白ソックスが必携ともいえます」

⑤ユニクロ 50色ソックス(消臭機能付き) LIGHT ORANGE

ユニクロ 50色ソックス(消臭機能付き) LIGHT ORANGE 290円
⑤春・秋用
おすすめポイント
  • 肌色に近いので、自然な印象で調和しやすい
  • 肌の色と同じなので、大体のパンツに合わせやすい
  • 50色ソックスなので、いつでも購入できる

みやびん

「オレンジのソックスを使っている人はあまり見たことがないのですが、合わせてみると意外に使えます!

全季節通して購入できる上に、低単価アイテムのなので気兼ねなく揃えられます。低価格なので、色々な色味にチャレンジしてみるのも良いと思います!」

⑥Tabio MEN/ メンズ Tシャツボーダーソックス アイボリー

Tabio MEN/ メンズ Tシャツボーダーソックス アイボリー 800円(税抜)
⑥春・秋用
おすすめポイント
  • ボーダーの柄を靴下に入れることで、あざとさが少なめの定番おしゃれが演出できる
  • 柄といっても悪目立ちするレベルではなく、ちょうど良いバランス感がある
  • 白スニーカーや、濃紺パンツと相性が良い定番の柄
みやびん

「こちらも白スニーカーなどに合わせることで、チラ見せ系のおしゃれができるアイテムになります。

特に2021年は派手さを抑えた方がよろしいので、こうしたさりげないところに柄を仕込むくらいのバランスが使いやすいのです」

⑦ユニクロ ベリーショートソックス グレー

ユニクロ ベリーショートソックス グレー 390円
⑦春夏用
おすすめポイント
  • 夏の暑い日のソックスとしての定番アイテム(暑い日はとりあえずこれ履けばOKレベル)
  • 肌と同じ明るさの色味なので、明るい靴や明るいパンツに合わせることが可能
  • おしゃれさんなら、持っていない人がいないほどの超定番アイテム
みやびん

「ちなみに、なんでベリーショートソックスで白をチョイスしないのかというと、「足袋のように見えてしまうから」という理由からです。

そうすると必然的に、肌色に調和しやすいグレーを選ばざるを得ないのです」

⑧ユニクロ ベリーショートソックス ネイビー

ユニクロ ベリーショートソックス ネイビー 390円
⑦春夏用
おすすめポイント
  • ネイビーのシューズやパンツと相性が良い
  • これもグレーと同様、夏の定番アイテム

みやびん

「先ほどのグレーと使い方は同様になります。ネイビーや黒系のシューズを活用するときにセットで必要になります。

ネイビー系のシューズもまた、夏のコーデで使うことが多いです!」

⑨MONSIEUR NICOLE ペイズリードレスソックス ネイビー

MONSIEUR NICOLE ペイズリードレスソックス ネイビー ¥1,650税込
⑨ビジネス・秋冬用
おすすめポイント
  • ラメ入りソックスでおしゃれさを演出することが可能
  • ネイビーのスーツや濃紺のパンツと相性が良く、キレイ目感をプラスできる
  • さり気ない高級感がある

みやびん

「一見すると派手そうに見えて、実はこのくらいでも全然大丈夫です。パンツと同系色ならほとんど目立たないので(*’▽’)

バランス的にはちょっとこじゃれているくらいの印象でむしろちょうど良いのです」

2.おしゃれな靴下の使い方(メンズの靴下を使ったコーデの仕方)

ソックス(春~冬)
おすすめソックス一覧・・・9割ユニクロ(笑)
靴下の合わせ方5つの技法
  • 靴と同じ色にする(白スニーカー等)
  • 靴と同じトーンの明るさにする(コントラストを強くしない)
  • 靴かパンツと相性の良い色にする(黒と赤、ネイビーとブルー等)
  • 肌の色に近いトーンのソックスを履く(ライトグレー、肌色系オレンジ)
  • 派手な色の場合は、差し色として活用する

みやびん

「上記の合わせ方はどれかに該当すればOKという感じです。下に行くほど上級者向けになります。

こうしてみると、靴下の使い方について、改めて確認することってあんまりないかも(;^_^A」

①靴と同じ色にする(白スニーカー等)

靴下は下着に近い印象があり(極力見せないようにすべきアイテムだから)、靴と同化するような色で目立たなくします。

具体的かつ基本的には、以下のように合わせていきます。

  • 白スニーカー⇒白系ソックス(真っ白はNG グレーならOK)
  • ネイビーのローファー⇒ネイビーのベリーショートソックス
  • 黒のチャッカブーツ⇒黒ソックス
  • 例外)ブラウンのローファー⇒ブラウンのソックスだと爺臭くなるので、オレンジまたはグレーのソックス(肌の色に近い明るさのソックス)を充てる

みやびん

「ソックスの合わせは、上記のようなシンプルな考え方で良いのです。きわめてシンプルなのですが、逆にシンプルすぎるとおしゃれに見えないという難点ががあります(-_-;)

ただ秋冬は、工夫するとオシャレ度合がグンと増します!」

②靴と同じトーンにする

トーンとは、同じような印象やイメージをもつ明度・彩度の領域をまとめたもので、「明度と彩度を複合して捉えた概念」ということができます。

内閣府認定 公益社団法人 色彩検定協会『色彩検定 公式テキスト 3級編』,2020年,p.46

ざっくり言うと、ぱっと見の明るさが同じように感じる色同士を合わせるということです。

これによって、ワンポイントの色彩調和が生まれて、おしゃれな印象にすることが出来るということです。

具体的には以下のような合わせ方になります。

  • 黒のシューズにネイビーのソックス(無彩色との調和だが、明度と彩度が近い)
  • 白のシューズに淡いイエローのソックス(無彩色との調和だが、明度と彩度が近い)

このように、色相が違う靴下に対してトーンを合わせることでワンポイントのおしゃれにすることが出来ます。

③靴かパンツと相性の良い色にする(黒と赤、ネイビーとブルー等)

靴とパンツどちらかに相性の良い色を活用すると差し色的になりますが、うまく調和しておしゃれな印象になります。

相性の良い色というのは、色彩学・心理学の実験結果からも調和しやすいとされています。

ファッション的には、以下のような色の組み合わせがよく使われています。

  • 黒シューズ+赤ソックス+ネイビーパンツ(黒と赤の組み合わせ)
  • 白シューズ+ターコイズソックス+ネイビーパンツ(ネイビーとターコイズの組み合わせ)
みやびん

「初心者さんには勇気がいる配色かもしれませんが、色彩が調和しているファッションは女子ウケが抜群に良いです!」

④肌の色に近いトーンのソックスを履く(ライトグレー、肌色系オレンジ)

ライトグレーや肌色に近いオレンジは他のアイテムではなく、自分の肌の色と調和するからです。

つまり、素足っぽい印象を残しつつも素足ではないという雰囲気が自然に見えるということです。

これに関しては、先ほど紹介しましたアイテムを以下の写真通り、そのまま合わせれば大丈夫です。(コーデの紹介は後述です)

みやびん

「これらの靴下については、秋コーデを作る時に重宝します!

どちらも秋らしい色味でもあるので、季節感が出て使いやすいです」

⑤差し色として活用する

いろんなところで赤ソックスを活用するテクニックが紹介されていますが、それはこの差し色としての活用にあたります。

そのため、実は一番難しいテクニックともいえます。

なお、差し色として靴下を活用するときは以下を意識して活用しないと一気にダサいコーデになってしまいますのでご注意ください。

差し色のポイント
  • 同じ差し色をバッグ・インナー・ストール・マスクのどれかに使う(ただし、面積は極力少なめで)
  • 季節色(全季節:オレンジ、春夏:ターコイズかイエロー、秋冬:レッド)を使う
  • やってはいけない差し色の使い方はしない(複数色相・隣り合うアイテム同士・3か所以上等)
みやびん

「とはいえ、靴下まで気を配ることができる人は少ないので、うまくいくとかなりな好印象が作れます!

また差し色について、詳しいことは以下の記事を参照してみてください!」

差し色コーデの作り方 WRITTEN BY MIYABIN

差し色を使ったメンズの着こなし講座【コーデ例あり】

3.靴下をおしゃれに使ったメンズコーデ例

みやびん

「他の記事でも紹介しているコーデだけども、改めて足元付近を見てみると、ちゃんとコーデを工夫していることがわかると思います!」

まとめ

今回はおしゃれ上級者しか使いこなせないと思われがちな靴下について解説してきました!

しかし、実際に解説してみるとそこまで難しくもないわりに、ワンポイントで一歩上のおしゃれさを演出できるねらい目アイテムでもありますね!

みやびん

実際にデートなど(に限らず)女性と会う機会で靴下までおしゃれにしているとしっかりと気が付いてもらえます!

このおしゃれさに気づいてもらうというのはいろんな意味で好印象になれるので靴下のコーデ知識あるとコスパがいいですね!

そんなコスパのいい靴下の知識について改めて振り返ると以下の通りです。

1.おしゃれな靴下の具体例(メンズのおすすめアイテム)

2.おしゃれな靴下の使い方(メンズの靴下を使ったコーデの仕方)

靴下の合わせ方5つの技法
  • 靴と同じ色にする(白スニーカー等)
  • 靴と同じトーンにする
  • 靴かパンツと相性の良い色にする(黒と赤、ネイビーとブルー等)
  • 肌の色に近いトーンのソックスを履く(ライトグレー、肌色系オレンジ)
  • 差し色として活用する

3.靴下をおしゃれに使ったメンズコーデ例

免責事項

この記事は、これまでのファッションに関する経験及び知識と参考文献などを元に、独自の考察と解釈を加えたものです。 

当記事を、ファッションノウハウの取得にとどまらず、皆様の知識探求の一助となれば幸いです。

また、紹介している商品については、価格・在庫状況等は執筆時点の状況から変化している可能性がございます。ご購入の際は各ショップへお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です