【初回5000円】コーディネート依頼はこちら【リピート押売なし】

【メンズ】安くておしゃれな服・質の良い服をそろえている店と買い時とは?

記事のアイキャッチ。「メンズコスパコーデの作り方 安くておしゃれな服を手に入れる方法」と書いています。

■安値で、ファッションを整えたい!
■できるだけ出費を抑え、なおかつオシャレと言われたい!
■ユニクロも高くなってきたし、もっと安く抑えたい時はどうすれば・・・(・・?

という疑問に、以下の通り応えていきます(^^)/

本記事の内容
  • 低価格でコスパ高いショップ
  • コスパよくおしゃれする具体的手順

本記事の信頼性

私たちのプロフィール。総監修みやびんはパーソナルスタイリスト(スタイリスト資格保有・キャリア4年)、テレビ出演経験あり(メディア取材のオファーお待ちしております^^)、共著のあらいは心理学検定特1級+色彩検定1級保有(学術理論&論文調査スキルあり)、1万人が見る恋愛メディア統括編集長(恋愛ノウハウのアドバイス可)
みやびん(@miyabin5555) あらい(プロフィール)

私たちは「ファッション研究8年、スタイリスト歴4年で資格を持ち、テレビ局からも取材を受け、コーディネートとインタビューのVTRで出演したプロスタイリスト」と、「心理学検定特1級+色彩検定1級を持つ知識と理論面のプロ」です。

という私たちが、低コストとおしゃれの両立方法として紹介していきます(^_-)-☆

ニュースとかを見ていると、さまざまな商品で値上げがされており、2022年秋より服についても値上げラッシュが始まりつつあります。

そのような社会状況の中、コスパを追求したい気持ちは高まるばかりかと思います。

とはいえ、安いというだけで服を揃えてしまうと、結局お金を払ってもあか抜けなくって終わることもあります(-_-;)

逆に、今のメンズファッションは一部のセンスある人がコスパよくおしゃれでい続けているのは変わりません。

そこで、私たちが活用しているショップの中でもコスパ最優先で使い方まで紹介します。

この記事の動画版もありますのでよければどうぞ

1.【結論】安くておしゃれな服が欲しい(コスパ重視)ならこの店で買え

コスパ良いお店リスト
  1. SHEIN
  2. GU
  3. Rakuten Fashion楽天市場
  4. ZOZO
  5. ユニクロ
  6. ZARA

みやびん

「おしゃれと言えるレベルの服を最もコスパ良くそろえているショップは、上記になります。

特に、安さを最優先に据えたおしゃれ服なら、SHEINとGUは外せません。

お財布からユニクロ価格を出せる場合でも、楽天とZOZOを使いこなした方がコスパが良い場合もあります」

①SHEIN

3大ファストファッションの牙城を崩しつつあるほど世界的に売れている通販専門ブランドです。(売上1兆円越えとのこと)

日本だけではなく、あらゆる国のZ世代に熱烈な支持を受け、急成長中のファッションブランドとなっています。

特徴をざっくり言えば、センスも良く、トレンド感も申し分ない激安なブランドです。

セールの狙い目:特になし(もともと安い)

おすすめポイント
  • 信じられないほど安い
  • デザインや柄のセンスが圧倒的
  • 生地が薄く暑がりな人におすすめ

注意点
  • コストカットが見える(素材や加工等)
  • 着こなしに知識が必要
  • 1シーズンアイテムが多い
価格帯
  • アウター:2000円~5000円
  • インナー:1000円~2000円
  • ボトムズ:1000円~3000円

※)あくまでも主観的なイメージですので、参考程度とお考えください。

おすすめアイテム例

上記アイテムを使ったコーデ例

みやびん

「ざっくりと上記のイメージです。

注意点は圧倒的な安さの裏返しともいえます(;^_^A

とはいえ、トレンド感の強いアイテムが多く、さらに激安なのでお財布には優しいです。

また、ハイセンスなデザインが多いので、特にマッチングアプリに見栄えのする写真として使う場合は最適です!

また、サイトを見ているだけでもトレンドをつかむ勉強になります。

まずは覗くことから始めると良いと思います(*’▽’)」

②GU

ユニクロより安いショップの定番と言えば、GUです!

つい先日も、2022年秋の値上げラッシュの中でも「値上げしない」ことを表明している貴重なブランド・ショップです。

若者向けなイメージの強いショップですが、中にはハイコスパで高見えするアイテムもあります。

セールの狙い目:オンラインで値下げ品(シーズン遅れ品・売れ残り品等)を探す

おすすめポイント
  • 店舗が多く日本のほぼどこでも買える
  • 大手でもトップクラスに安い
  • トレンドを素早く反映している
注意点
  • 安っぽいアイテム多め
  • メインターゲットは20代
  • アイテム選びは困難
価格帯
  • アウター:3000円~6000円
  • インナー:1000円~3000円
  • ボトムス:2000円~3000円

※あくまでも主観的なイメージですので参考程度とお考えください。

おすすめアイテム例

おすすめアイテム例
  1. コーデュロイジャケットCL ブラック
  2. ニットメルトンバルーンパンツ ブラック

上記アイテムを使ったコーデ例

みやびん

「簡単にまとめると、上記の通りです。

上記のバルーンパンツのようなトレンドアイテムもあります。

生地が厚く見えるアイテムを探すと、当たりが多いです」

ファーストリテイリング系列は、楽天Rebates経由でポイントが貯まります。

Rebates: 楽天リーベイツのお買い物でポイント高還元

Rebates: 楽天リーベイツのお買い物でポイント高還元

Rakuten Group, Inc.無料posted withアプリーチ

③Rakuten Fashion・楽天市場

Rakuten Fashion(アパレルブランド品)と、楽天市場(靴・アクセサリ・スーツ等)両方とも活用することになります。

楽天ポイントとの兼ね合いもあり、生活全体のコスパを考えると、通販サイトでは真っ先に候補に挙がる通販サイトです。

ファッション系通販ではあまり見ないアクセサリーが楽天市場で見つかることが多くあります。

みやびんの場合、腕時計やバッグをチェックすることが多いです!

また、ZOZOTOWNほど激戦区でもないため、買い忘れたアイテムをセール時期に見つけることも多くあります。

また、大手通販サイトの中でもセール頻度がかなり多い印象です。

そうした理由から、コスパ重視ならば積極的に使っていきたいサイトとなります。

セールの狙い目:
・7月・1月(Rakuten Fashion THE SALE)
・3月・6月・9月・12月(楽天スーパーセール)
・10月、11月(楽天イーグルス感謝祭、楽天ブラックフライデー)

おすすめポイント
  • 楽天ポイントが貯まる
  • セール頻度が非常に高い
  • バッグやアクセサリーの品ぞろえ豊富
  • 送料無料の商品もある
注意点
  • 全体的にわかりにくい
  • 割引もあるが、ポイント還元の方が多い印象

セール時に狙いたい商品の例

みやびん

「アクセサリとバッグが豊富で、ポイント還元が多いのはかなり魅力的です。

小物系アイテムはメンズではトレンドの変化がほとんどないので、セールを狙って通販でそろえておくとかなりお得に節約できます

④ZOZOTOWN

ファッション好きなら必ず使っていると言っても過言ではない通販サイトです。

クーポンや割引の発行数は、他の通販サイトと比べても圧倒的です。

ただし、値段が安い商品については、ZOZO上級者との競争に巻き込まれ、真っ先に品切れとなって手に入りにくい側面もあります(-_-;)

そうしたことからも、良くも悪くもファッションが趣味になっている人向けの通販サイトともいえます。

セールの狙い目:7月1日~、1月2日・3日、その他ブランドごとのクーポン活用

おすすめポイント
  • 通販サイト最大級の品数
  • ほぼ毎日ブランドごとにクーポン出る
  • 買い替え割引あり
注意点
  • 良い商品(割引幅が大きい商品)は、すぐ売り切れる
  • たくさん購入しても送料がかかる

参考:ZOZOで見つけた掘り出し物

  1. SHIPS SD: LORO PIANA 【STORMSYSTEM】 コットン ステンカラーコート(ブルー) ブルー
    • 55,000円→27500円(50%OFF)
  2. TOMORROWLAND グラデーションダイ ボタンレスカーディガン
    • 30,800円→9240円(70%OFF)
  3. adidas アドヴァンコート [ADVANCOURT LEA U] ホワイト×グリーン
    • 8470円→3726円(44%OFF)
みやびん

「上記のアイテムは、どれもお気に入りアイテムです。

特に、Tommorow landのカーディガンは元値が3万円ほどを9千円という超破格で入手できました(^_-)-☆

こうした高級アイテムが、アウトレット価格で購入できることもあります。

マニアックな感じですが、ZOZOも視野に入れたいサイトです」

⑤ユニクロ

3大ファストファッションの一つで、今や庶民のおしゃれの代名詞ともいえるほど定番化したファッションブランドです。

とはいえ、この値上げラッシュのため、アイテムによっては150%UPの価格改定となり、以前ほどの安さではなくなりました(´;ω;`)

そのため、今まで以上にコスパを見据えてアイテム選びをする必要があります。

セールの狙い目:オンラインで値下げ品(シーズン遅れ品・売れ残り品等)を探す

おすすめポイント
  • 高機能で安価な定番品がある
  • コラボ品は一段上の価格帯並みの品質
  • 全国どこでも店舗がある
注意点
  • 9割以上は普段着や定番品
  • 種類が多くて選ぶのが困難
  • 皆が着ているので特別感が出にくい
価格帯
  • アウター:7000円~1万5千円
  • インナー:1000円~4000円
  • ボトムス:3000円~4000円

※)あくまでも主観的なイメージですので、参考程度とお考えください。

おすすめアイテム例

おすすめアイテム例
  1. スマートアンクルパンツ2WAYストレッチ(ウールライク・2WAYストレッチ・丈長め76cm) BLACK
  2. ブロード レギュラーカラーシャツ(長袖)OFF WHITE
  3. デニムシャツジャケット セットアップ可能 DARK GREEN

ユニクロを多用しているコーデ例

みやびん

①パンツ・シャツ・Tシャツ・ニットの定番品をそろえる

②コラボ品でセンスを魅せる

という使い方がコスパよくユニクロでおしゃれになりやすいです(*’▽’)

とはいえ、ハイクオリティで前人気の高いコラボ品は、セールを待たずに売り切れとなる場合が多々あるので、注意が必要です」

ファーストリテイリング系列のオンラインストアは、楽天Rebates経由のお買い物で楽天ポイントが貯まります。

Rebates: 楽天リーベイツのお買い物でポイント高還元

Rebates: 楽天リーベイツのお買い物でポイント高還元

Rakuten Group, Inc.無料posted withアプリーチ

⑥ZARA

3大ファストファッションの一つで、欧州発のトレンドを素早く取り入れられるブランドです。

ただし、コンセプトや雰囲気がストリートファッション系なので、年齢が上がるほど似合いにくくなる傾向になります。

コスパ良くおしゃれになるには外せませんが、初心者の場合、活用難易度はトップクラスとなります。

十分にセンスを磨くか、詳しい人と一緒に選ぶことが必須です(´;ω;`)

セールの狙い目:ゴールデンウィーク~6月

おすすめポイント
  • ハイセンスなトレンドを反映
  • デザインセンスと特別感がハイレベル
  • 大きめサイズに対応(特にシューズ)
注意点
  • 40代以上には似合いにくい
  • 合わせがかなり難しい
  • 縫製がアバウトなものがある
価格帯
  • アウター:6000円~1万円
  • インナー:2500円~7000円
  • ボトムス:5000円~8000円

※)あくまでも主観的なイメージですので、参考程度とお考えください。

おすすめアイテム例

おすすめアイテム例
  1. ミニマル レースアップスニーカー マリンブルー
  2. フーデッド パフジャケット ブラック
  3. ジオメトリックジャカードセーター ブラック

上記のZARAアイテムを使ったコーデ例

みやびん

「見ての通り、ZARAはシューズ+秋冬アイテムがおすすめです。

より詳しい解説については、以下のボタンから!」

2.安くておしゃれな服をお店で買う具体的手順を紹介!

手順
  1. 各セール日程を大まかに抑える
  2. 楽天セールで小物をそろえる
  3. 通販orZARAのセールで靴をそろえる
  4. ユニクロ・GUで定番品そろえる
  5. シャツアウターをSHEINで購入
  6. アウター&高品質品をセール等で探す
  7. 番外:真のコスパはスタイリスト活用
前提と考え方と注意点
  • 実店舗とオンライン共にセール狙う
  • 通販セールはアクセサリ・バッグ優先
  • 高品質な人気品はセール入手ほぼ不可
  • 今すぐor金額指定はスタイリスト必須
    • 夏・冬コーデは1~2か月遅れで完成
    • 春・秋コーデは半年以上遅れで完成
みやびん

「上記の通りです。

この方法よりさらに安いやり方となると、おしゃれになる難易度が格段に上がります。

また、コスパ最優先のセール狙いの場合、どうしてもシーズンより遅れてコーデが完成するため、服を活用する期間が短くなります。

なので、「今すぐ」かつ「コスパ良く」となると、結局スタイリスト活用が最適解となります。

みやびんの場合、真冬コーデ2つを7万円で作り上げた実績があります(←過去の実績)

「めちゃくちゃセンスいいですね!」「なんか若返りました?」「オシャレでいてくれて紹介しやすいわ」 こんな言葉をかけてもらえるファッションセンスを初回限定3000円で借りれたら・・・?

パーソナルファッションスタイリスト「みやびん」のメンズ買い物同行サービス【名古屋・東京・京都・大阪・神戸で対応】

①各セール日程を大まかに押さえる

ファッション活用の目的と、掛けられる費用と服が揃う時期を見積もるために必要です。

以下の通り、セール日程をまとめましたので、ご活用ください。

  楽天市場 Rakuten Fashion ZOZOTOWN ZARA PALCO
1月   THE SALE セール   セール
2月          
3月 スーパーセール スーパーセール      
4月          
5月       セール  
6月 スーパーセール スーパーセール   セール  
7月   THE SALE セール   セール
8月          
9月 スーパーセール スーパーセール      
10月 楽天イーグルス感謝祭 楽天イーグルス感謝祭      
11月 ブラックフライデー ブラックフライデー      
12月 スーパーセール スーパーセール      
みやびん

「この日程を頭に入れて、揃えておくべきアイテムを検討してスケジュールを立てておきます。

もちろん、実店舗のセールに合わせ、スタイリストにコーディネーサービスを依頼するのもベストな判断です」

②楽天セールで小物をそろえる

先ほど触れた通り、小物アイテムはトレンドの影響を受けないので、一通り購入して損はありません。

その場合、品ぞろえ豊富な楽天セールがおすすめです。

Rakuten Fashionではなく楽天市場の場合が多いので、3月・6月・9月・10月・11月・12月のセールが狙い目です。

なお、揃えておきたい小物の例を挙げると、次の通りです。

みやびん

「バッグやアクセサリは一度購入すればかなり長い期間(5年とか)使えるので、注力しましょう!」

③通販orZARAのセールで靴をそろえる

標準的なサイズなら通販セール、大きめサイズならZARAのセールがおすすめとなります。

標準サイズなら、実店舗での試着経験を参考にサイズ合わせ可能ですが、大きめサイズは通販であまり見かけないからです。

具体的にそろえておきたい靴の例を挙げると以下の通りです。

おすすめアイテム例
  1. adidas アドバンテージ ベース ホワイト×ホワイト
  2. ZARA ミニマル レースアップスニーカー ホワイト
  3. ZARA ミニマル レースアップスニーカー マリンブルー

みやびん

「白スニーカーが汎用性が高いです。

次点で、ソールが白の黒スニーカーも揃えるとコーデの幅が広がります。

ファッションマニアではない限り、白スニーカーも黒スニーカーもadidasかZARAの2択で十分です」

④ユニクロ・GUで定番品そろえる

定番品に関しては、品質・耐久性・価格を総合すると、ユニクロ・GUが高品質だからです。

ただ、GUはアイテムによって、品質にばらつきがあったりしますが(;^_^A

それはともかく、一通り揃えておきたい定番品は、以下の通りになります。

おすすめアイテム例
  1. ユニクロ×Theory 感動イージーパンツ (丈標準72~78cm) セットアップ可能
  2. ユニクロ スマートアンクルパンツ2WAYストレッチ(ウールライク・2WAYストレッチ・丈長め76cm) BLACK
  3. ユニクロ スマートアンクルパンツ2WAYストレッチ(ウールライク・2WAYストレッチ・丈長め76cm) NAVY
  4. ユニクロ ヒートテックスマートスリムフィットパンツ(ウインドペン・丈標準85cm)
  5. ユニクロU エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(5分袖)PINK
  6. ユニクロ ウルトラストレッチドライスウェットプルパーカ(長袖) OFF WHITE
  7. ユニクロU メリノブレンド モックネックセーター(長袖) DARK GRAY
  8. ユニクロU メリノブレンド モックネックセーター(長袖)ナチュラル
  9. ユニクロU ブロード レギュラーカラーシャツ(長袖)OFF WHITE
みやびん

「上記のアイテムは、一通りあると合わせがやりやすい定番アイテムです。

毎年販売されるアイテムが多いですが、微妙に商品名が違います」

⑤シャツアウターをSHEINで購入

ハイセンスなデザインのシャツアウターを最安値で手に入れるには、SHEINでの購入が最適だからです。

具体的なおすすめアイテム例は、以下の通りです。

みやびん

「②~④のような凝ったデザインのシャツは、ユニクロなどではなかなか出ないので、SHEINで購入すると良いです」

⑥アウター&高品質品をセール等で探す

アウターは印象を決めるのに重要なアイテムですが、値段が高めだからです。

また、インナーはその人のキャラクターを示す大切なアイテムです。

個性的な特別感あるインナーは、他のアイテムと比較して、値段が少し高い傾向にあります。

探す優先順序としては、以下の通りになります。

  1. 1月・7月の実店舗セール
  2. 各種通販セール
  3. ユニクロのコラボアイテム
  4. ZARAのアイテム

具体的なアイテム例としては、以下の通りです。

おすすめアイテム例
  1. ユニクロU レギュラーフィットテーラード ジャケット セットアップ可能 NAVY
  2. ユニクロU ミラノリブジャケット ネイビー
  3. nano・universe IRIDESCENT ラグランコート ネイビー
  4. Lui’s ハイクオリティーダブルチェスターコート(チャコールグレー)
  5. ABAHOUSE TRボンディング3WAY フーデットブルゾン
  6. ユニクロ シャンブレーオーバーサイズワークシャツ(半袖) OLIVE
  7. ユニクロUNIQLO and MARNI オーバーサイズオープンカラーシャツ(半袖)ネイビー
  8. ユニクロ and JW ANDERSON ツイルオーバーサイズワークシャツ(長袖) DARK GRAY
  9. ユニクロU デニムシャツジャケット セットアップ可能 DARK GREEN
  10. TOMORROWLAND グラデーションダイ ボタンレスカーディガン
  11. UNITED ARROWS green label relaxing CM ガーター イージー カーディガン
  12. ユニクロ+J ダウンオーバーサイズパーカBLACK
  13. ZARA フーデッド パフジャケット グレー
  14. ZARA ジオメトリックジャカードセーター ブラック
  15. ユニクロ 20th UTアーカイブ UT グラフィックTシャツ 佐藤可士和(半袖・レギュラーフィット)WHITE
  16. ユニクロ ルーヴル美術館:アート アンド ロジック by ピーター・サヴィル UT グラフィック Tシャツ(半袖・レギュラーフィット)パープル
  17. ユニクロU ボーダーボートネックT(半袖)ナチュラル
みやびん

特に、冬のコートは値段がするので、セールで真っ先に探したいアイテムです。

また、だいたいどのアイテムも定番品ではなく、1シーズンしか販売されていないものが大多数です。

上記は具体例として参考にしつつ、似たようなアイテムを店頭で見かけたら即購入するのが吉です」

⑦番外:真のコスパはスタイリスト活用

一番コスパが高いのは、パーソナルスタイリストに自分専用のコーデを組んでもらうことです。

なぜなら、スタイリストに頼むことで以下のメリットがあるからです。

スタイリストに頼むメリット
  1. 余分な服を買わなくて済む
  2. 間近で服選びを学べる
  3. 自分に一番似合う服を知れる上に手に入る

上記について例えば、それぞれの項目ごとに以下のようなことが想定されます。

スタイリストに頼まないリスク
  1. 余分な服を買ってしまった
    • アウター失敗:1万円~4万円の無駄
    • インナー失敗:5000円~1万円の無駄
  2. ネット+我流で服を選び続ける
    • 間違ったセンスを育ててしまう
    • 女子ウケせず恋愛で苦戦
  3. 最適な服を知らず、入手できず
    • 似合ってない服を着続ける
    • 大事な場面で着ていく服がない

このように、金銭的な面ではもちろんのこと、目に見えない(自覚しにくい)リスクがいくつもあります。

このように、スタイリストへの報酬は「技術料」だけでなく、「リスク回避の費用」と「ノウハウ実地教育料」を兼ねています。

こうした理由から、知識や経験のあるスタイリストを活用することが実質的に一番コスパが高いのです。

みやびん

「自分を振り返ってみてもそうでしたが、我流で服を選んでいると着こなしがダサいことになかなか気づけません

スタイリストに服を選んでもらった時は、一瞬で雰囲気も印象も大きく変わりました

そうした経験からも、プロに頼むことが一番コスパが良いと言えます。

もちろん、私のコーディネートサービスでは、その人の雰囲気に沿った最適なコーディネートを作り続けています。

それだけではなく、着こなしの知識をお伝えいたします。

買い物同行の最中には、ブログでは話していないことも話したり、ネットでは絶対にしない辛口コメントもしています(笑)

もし、興味があれば割引されている初回だけでも、ぜひ考えてみてください」

「めちゃくちゃセンスいいですね!」「なんか若返りました?」「オシャレでいてくれて紹介しやすいわ」 こんな言葉をかけてもらえるファッションセンスを初回限定3000円で借りれたら・・・?

パーソナルファッションスタイリスト「みやびん」のメンズ買い物同行サービス【名古屋・東京・京都・大阪・神戸で対応】

まとめ

昨今の値上げラッシュに対応するために、コスパよくおしゃれになる方法を解説してきました。

これだけ、ショップを使いこなせればかなりお得にお買い物ができるようになります。

みやびん

「とはいえ、セール狙い中心の買い方だと、実際に服が揃って着て行けるのに1年くらい後とかになります(-_-;)

今すぐにおしゃれになりたいなら、初回お試し価格のコーディネートサービスをご検討ください!」

「めちゃくちゃセンスいいですね!」「なんか若返りました?」「オシャレでいてくれて紹介しやすいわ」 こんな言葉をかけてもらえるファッションセンスを初回限定3000円で借りれたら・・・?

パーソナルファッションスタイリスト「みやびん」のメンズ買い物同行サービス【名古屋・東京・京都・大阪・神戸で対応】

最後に今回の記事を振り返ると、以下の通りです。

1.【結論】安くておしゃれな服が欲しい(コスパ重視)ならこの店で買え

コスパ良いお店リスト
  1. SHEIN
  2. GU
  3. Rakuten Fashion楽天市場
  4. ZOZO
  5. ユニクロ
  6. ZARA

2.安くておしゃれな服をお店で買う具体的手順を紹介!

手順
  1. 各セール日程を大まかに押さえる
  2. 楽天セールで小物をそろえる
  3. 通販orZARAのセールで靴をそろえる
  4. ユニクロ・GUで定番品そろえる
  5. シャツアウターをSHEINで購入
  6. アウター&高品質品をセール等で探す
  7. 番外:真のコスパはスタイリスト活用
前提と考え方と注意点
  • 実店舗とオンライン共にセール狙う
  • 通販セールはアクセサリ・バッグ優先
  • 高品質な人気品はセール入手ほぼ不可
  • 今すぐor金額指定はスタイリスト必須
    • 夏・冬コーデは1~2か月遅れで完成
    • 春・秋コーデは半年以上遅れで完成
免責事項

この記事は、これまでのファッションに関する経験及び知識と参考文献などを元に、独自の考察と解釈を加えたものです。 

当記事を、ファッションノウハウの取得にとどまらず、皆様の知識探求の一助となれば幸いです。

また、紹介している商品については、価格・在庫状況等は執筆時点の状況から変化している可能性がございます。ご購入の際は各ショップへお問い合わせください。

記事が役に立ったらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です